Google日本語入力のプライバシー関連の設定on/offを切り替えるAutoHotkeyスクリプト

いちいちダイアログ開いて項目探して、って毎回やるのが面倒だったので。

Google日本語入力プロパティダイアログの「プライバシー」タブにある2つのチェックボックスをクリックして終了します。チェック状態を取得してなにか判定したりはしてません。というかAutoIt3でチェックボックスのクラス名とか取得できなかったので諦めました。

#NoEnv
#WinActivateForce
SetKeyDelay,100
SendMode, Event

; コントロールパネル「地域と言語のオプション」を実行
Run, intl.cpl
WinWait, 地域と言語のオプション, , 5
WinActivate
Sleep,100
; 最初のタブじゃないと操作できない
ControlGet, tabid, Tab, , SysTabControl321
if (tabid != 1) {
    MsgBox, 最初のタブじゃない(1)
    return
}
; 「テキスト サービスと入力言語」ダイアログを開く
Send, ^{TAB}d
WinWait, テキスト サービスと入力言語,,5
; 最初のタブじゃないと操作できない
ControlGet, tabid2, Tab, , SysTabControl321
if (tabid2 != 1) {
    MsgBox, 最初のタブじゃない(2)
    return
}
; Google日本語入力が選択されてないといけない
ControlGetText, combotext, ComboBox1
if (combotext != "日本語 - Google 日本語入力") {
    MsgBox, Google日本語入力を使っていない
    return
}
; プロパティを開く
Send, !p
WinWait, Google 日本語入力 プロパティ, , 5
; 目的のタブページで設定切替
Send, ^{TAB}^{TAB}^{TAB}^{TAB}{TAB}{SPACE}{TAB}{SPACE}
; 確認して終了
Sleep, 1500
ControlSend, , {ENTER}, A
ControlSend, , {ESC}, A
ControlSend, , {ESC}, A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。